ゴーヤと花、植えました 

                               黒磯図書館

黒磯図書館の花いっぱい運動が5月6日(土)、同図書館南側の庭で開かれ、黒磯中の生徒たち20人がゴーヤ、マリーゴールド、サルビアの苗をプランターに植えました。

農業に詳しいボランティアの方々から指導を受けた生徒たちは、スコップを手に丁寧にプランターに穴をあけて、苗を植え込みました。

ことし植えたゴーヤの苗は3種類。ゴーヤ10本、節なりゴーヤ4本、たくさんの実をつけるというスーパーゴーヤ2本の計16本。マリーゴールドとサルビアはそれぞれ18本ずつです。

ゴーヤが実ったら、図書館利用者に配る予定です。参加した中学生には、ぜひゴーヤと花の様子を見に来て収穫も体験し、新鮮なゴーヤを味わってほしいと願っています。

図書展示のお知らせ(児童書)

おべんと もって どこへいく?

 

 

絵本の勉強会のお知らせ

 チラシはこちらからダウンロードできます。

だいしんコーナー、ますますパワーアップ!

図書展示のお知らせ(児童書)

はじまる!花にさそわれて・・・

 

 

図書館で手作りバッグ使って!

図書館で使って!

稲村小6年生が手作りバッグ寄贈

稲村小学校の6年生の代表11人が2月23日、黒磯図書館を訪れ、6年生全員(91人)で手作りした図書館バッグ21個を寄贈してくれました。

CIMG3235
寄贈されたのは、3クラスある稲村小学校の6年生が各クラス7つずつ制作した布のバッグで、大きさは縦35センチ、横51センチ。「マチ」もついているので、絵本や紙芝居も入ります。那須塩原市のゆるキャラみるひぃやカラフルな本が並ぶ本棚の絵などが描かれています。「本大好き」「みんなで本をよモー!」と読書を呼びかける言葉が書かれていたり、一生懸命に考えて作ってくれたバッグです。

CIMG3237黒磯図書館に寄贈に訪れた6年生たちは、総合的な学習の時間に「なにか地域に役に立つことはないかと考えて図書館バッグにしました」「よろこんでもらえるとうれしいです」と話していました。3月から一般の利用者に使っていただく予定です。

 

図書館の仕事、楽しい! 中学生が職場体験

市内の3つの中学校の2年生3人が11月8日から11日までの4日間、黒磯図書館でマイチャレンジ(職場体験)を行い、本の貸し出しや返本作業などさまざまな図書館の仕事を体験しました。

CIMG2883

図書館で職場体験をしたのは、黒磯中、東那須野中、日新中各1人の計3人。将来図書館の司書になりたいという生徒、本好きの生徒がそろったせいか、図書館業務への関心も高く、カウンターでの本の貸し出し、返却された本を書棚に戻す作業、書架の整理、壊れた本の補修などの業務に一生懸命に取り組んでくれました。

 

最終日、自宅から持ってきた本にブックカバーをかける作業では、本とカバーの間に空気が入らないようにと真剣そのもの、3人とも上手にできてとてもうれしそうでした。「あしたも来たい」「もう、ここに住みたい!」と言って帰っていきました。

 

玄関を彩る見事な菊

この秋も、黒磯図書館の玄関に見事な菊が並びました。図書館ボランティアの相馬勝夫さんと、相馬さんに指導を受けた黒磯中学校の生徒さんたちの栽培した菊です。
相馬さんの懸崖(けんがい)、生徒さんが一人一鉢、丹精した白、黄、薄紫の大輪の菊など、玄関の両側にずらりと並んでいます。とってもきれいです。ぜひ、本を借りがてら、見に来てください。

CIMG2868

黒磯小2年生34人が来館

黒磯小学校の2年生34人が9月21日、生活科校外学習で黒磯図書館に来館し、図書館の仕組みなどについて学びました。

「どうして借りられない図鑑があるんですか?」「『ミ』とか『ハ』とか、書いてある暗号のようなものは何ですか?」など、質問がたくさん出ました。書庫に案内された児童たちは、ハンドルを回すと棚がスルスルと動くのを見て、みんなびっくりしていました。CIMG2806

 

絵本の勉強会のお知らせ

k201607絵本の勉強会 k201607絵本の勉強会②