メニュー

那須塩原市図書館「みるる」

2020年7月1日に、那須塩原市図書館「みるる」がオープンします

那須塩原市図書館の外観
那須塩原市図書館「みるる」は、市民や専門家などの意見を踏まえて平成27年度に計画された、施設整備や活動イメージの基本的な考え方を取りまとめた「(仮称)駅前図書館基本計画」により、『知のストックと読書の幅を広げるマルチメディア・プレイス』をメインコンセプトとして整備されました。
これは、資料の収集や提供といった従来の図書館としての役割を果たすのみならず、電子図書館の導入、アートや日本遺産をはじめとする地域資源・地域文化の発信とともに、多様な読書環境を提供し、利用者主体のコミュニケーションや交流を促進する図書館を目指すものです。

知のストック

本や新聞・雑誌、CDやDVDといった従来からの図書館資料に加え、電子書籍や郷土資料のデジタル化により収集・保存した資料、またこれらを編集して利用可能な形にしたデジタルコンテンツなど、様々な形の資料の充実を図ります。

読書の幅を広げるマルチメディア・プレイス

「静か」から「賑やか」、「プライベート」から「開放的」な空間など多様な環境の中で、利用者が思い思いのスタイルで読書を楽しむことに加え、グループディスカッションやワークショップなども可能な空間で、様々な図書館資料を活用した新たなコミュニケーションや交流を育みます。

那須塩原市図書館は、これらのコミュニケーションや交流を通じて、利用者の知識や活動の成果が蓄積し、更なる地域の活性化とともにまちの魅力の発信につながる、新しい時代の図書館を目指します。

ギャラリー

 

建築概要

所在地 那須塩原市本町1番1号
※JR黒磯駅西口前
構造 鉄骨造一部RC造、地上2階建て
床面積 延べ面積:4,644平方メートル
館内案内図