メニュー

みるる通信 第16号を発行しました

那須塩原市図書館みるるの最新情報をお伝えする「みるる通信」第16号を発行しました。

今回は、10月にリニューアルした「言葉の彫刻」と「小さな本棚のエキシビション」をご紹介。

これまでと少し雰囲気の変わった館内の様子がご覧いただけます。

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

「みるる通信」は、那須塩原市内の図書館で配布している他、PDFファイルでもご覧いただけます。

 

みるる通信第16号

 

 

バックナンバー

みるる通信第15号

みるる通信第14号

みるる通信第13号

みるる通信第12号

みるる通信第11号

みるる通信第10

みるる通信第9

みるる通信第8号

みるる通信第7号

みるる通信第6号

みるる通信第5号

みるる通信第4号

みるる通信第3号

みるる通信第2号

みるる通信創刊号

(こちらからダウンロードできます)

 

イベント「第2回北那須地区高校生ビブリオバトル in みるる」

カラペハリエワークショップ in みるる 「ここは、いろいろせかい」

 

活動を開始してから5周年を迎えるNPO 法人みんなちがうからおもしろいの皆さんを

1年ぶりにお招きして、ワークショップを開催します。

みるるがカラペハリエの世界に染まります!ぜひご参加お待ちしております!

 

幅允孝氏による展示がリニューアルしました!

 

ブックディレクターの幅 允孝(はば よしたか)氏によるコーナー「小さな本棚のエキシビション」と、1階本棚の上部に掲出している「言葉の彫刻」をリニューアルしました!

 

 

「言葉の彫刻」は、本の骨子を凝縮させた一文を抽出しユニークに視覚化させたものです。

本を手に取る前に館内を通りすぎるだけの人も、この大きな文字を通して本の世界に触れ、

垣間見てもらいたいという思いが込められています。

 

 

「小さな本棚のエキシビション」は、幅允孝氏が選出した本を5つのテーマに分けて展示しています。

1階U『那須塩原の次世代エネルギーを考える』、1階F『なぜ人はたたかうのか』、1階E『新しい人間の生活3.0』、1階B『世界のアートフェスティバル』『ミニマルアートともの派の違い』などのテーマで展示しております。

ぜひ実際にご覧ください。

 

 

また、1階Bでは、菅 木志雄(すが きしお)氏の作品が「等間体」に替わりました。

 

 

菅 木志雄氏はもの派を代表する現代美術家のひとりです。

作品の下には、関連資料が展示されており、現代アートをより詳しく知ることができます。

 

ぜひリニューアルした展示で、本とアートの世界をお楽しみください。

企画展示「わん!ダフルな犬の世界」

塩原図書館秋の展示テーマは人類のよき友「犬🐶」にスポットをあててご案内します。

また、11月26日は世界でも有名な犬「スヌーピー」の生みの親であるチャールズ・モンロー・シュルツの誕生日。お祝いもかねてスヌーピーの本も置いてあります🐾

是非お手に取ってご覧ください。

2階特集コーナーのご案内

みるる2階Kのスペースを奥に進むと見えてくる、壁際の飾り棚。

こちらでは、様々なテーマに沿って本の展示を行っています。

現在開催中の展示はこちら! ぜひ足をお運びください。

【ブックリスト】

各展示コーナーで配布しているほか、PDFファイルでもご覧いただけます。

「アイヌの世界」ブックリスト

「がんを身近に考える」ブックリスト

「あなたの知らない認知症の世界」ブックリスト

「カラフル!」ブックリスト

 

企画展示「美術×ミステリー」

 

今やひとつのジャンルとして確立したアート小説。

その中から、日本・世界の美術をめぐるミステリーを一堂に。

 

さらに実話(ドキュメント)も、すごい!

盗まれたり、汚されたり、燃やされたり、にせものだったり、ミステリー以上にミステリー!

ぜひ、画集といっしょに、ミステリーの世界をおためしあれ♡

 

 

【展示場所】一階B平台

 

【ブックリスト】

展示コーナーで配布しているほか、PDFファイルでもご覧いただけます。

「美術×ミステリー」ブックリスト

 

企画展示「ビアトリクス・ポター ピーターラビットのおはなし」

【ブックリスト】

展示コーナーで配布しているほか、PDFファイルでもご覧いただけます。

「出版120周年ビアトリクス・ポター ピーターラビットのおはなし」ブックリスト

 

「高校生、この一冊」紹介文募集

応募はこちらから!

募集要項・応募用紙

インターンシップ生を受け入れました