資料を破損・汚損・紛失してしまったとき

図書館まで速やかにご連絡ください。

図書館にある資料は、市民の皆さんの大切な財産ですので、万一破損や汚損、紛失してしまわれた場合は、弁償の対象となることがあります。ていねいなお取り扱いをお願いします。

なお、ページ外れや破れ、汚れ、CDやDVDの不具合等を発見されたときは、ご自身で修理せず、返却時に図書館にお知らせください。セロハンテープや糊等での補修は、劣化の元になりますので、そのままお返しください。